赤ちゃんを寝かしつける方法 「スクワット寝かしつけ」をご紹介(8ヶ月編)


皆様こんにちは。

 

台風が過ぎ去ると、暑さが一段と強くなった気がします。

 

私は、日中は営業で外に出るため、しっかり熱中症対策をしています。

 

カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ 90g×6袋

私の対処方法はこの塩分チャージを朝、昼、夕、1日3回、水と一緒に飲むだけですが。。。

なんとなく、ばっちりな気がしています。しかもこれ美味しいです!

もうすぐ夏本番、油断すると皆様も熱中症になる可能性があるのでご注意くださいね☆

 

 

 

さて、ここからが本題です。

今日は、可愛い赤ちゃんの子育て技シリーズです。

 

赤ちゃんを育てている方に、お悩みの方も多いと思いますが、

赤ちゃんを寝かしつける方法をご紹介します!

 

いくつか技がありますが、今回は

「スクワット寝かしつけ!」です。

 

なにそれ?ネーミングがダサいな!帰れ!と言う声が聞こえてきそうですね。

まぁまぁ落ち着いて聞いて下さい。

大切なのはネーミングではありません。この寝かしつけの方法ですが。。。かなり効果絶大です。(うちの赤ちゃんには)

このブログを書くにあたって、私なりに、赤ちゃんの睡眠のレベルを4段階に分析しました。

 

レベル①、覚醒中

※全然眠くない時(寝起きや、ワーワー言いながら元気に遊んでいる時など)

レベル②、普通

※普通に起きている時(普通に遊んでいる時、抱っこされている時など)


レベル③、眠くなってきた

※ちょっと眠そうな時(ぼーっとしている時、目をこすりだす時など)

 

レベル④、超眠い

※超眠そうな時(眠くて泣く時、明らかに見て眠そうにしている時、すぐ寝る前の時)

 

ちなみに、うちの赤ちゃんは、この③の「眠くなってきた」の時にスムーズに寝かせてあげられないと、

④超眠いを通り越して、①になってしまうのです。

タイミングが本当に難しいですよね。

 

だからといって、いつもの夕方の時間にご飯食べて、お風呂に入って、おっぱい飲んでも、まだ睡眠レベル②の普通の時もあるのですね。

前段階が長くなってしまいましたが、

 

今日ご紹介する技は、

睡眠レベル②の普通  を

睡眠レベル③眠くなってきた  に

 

する方法です。

私はいつも、寝かせる前に使っています。(って言ってもやり出したの最近ですが、、、)

 

使うタイミング

朝の離乳食を食べ終わっておっぱいを飲む前とか、

お昼寝のおっぱいを飲む前とか、

夕方のお風呂上がりのおっぱいを飲む前とか、

です。

この技はおっぱいを上げる前にやると効果倍増になるコラボレーション技なのです。

 

それでは、ここでやっと方法です。っていうか超簡単です。

シンプルに抱っこします。(縦抱き)

その抱っこした状態からゆっくり120回スクワットするだけなのです。しかし、スクワットも、そこまで深くする必要はありません。

 

図でわかりやすくイメージを表現してみました。

 

絵が下手すぎて怖いです。一応わかりやすくするように、モデルを裸にしておきました。イメージは掴んで頂けたかと思います。

これを赤ちゃんを抱っこしながらゆっくり120回です。

 

最近は暑いので、お風呂上がりで、さっぱりした後でも、汗だくです。

 

成功の流れは、、、

 

お風呂上がり、睡眠レベル②普通の状態から、

スクワット寝かしつけで、睡眠レベル③眠くなってきたの状態へ、さらに

おっぱいを飲ませ、睡眠レベル④超眠いへといざない

 

成功です。

ただし、失敗する可能性も十分あるので、ご注意下さいね。

 

一番のおすすめは、

パパが赤ちゃんを抱っこして、スクワット120回

↓からの

おっぱいをあげる準備万端のママに赤ちゃんを渡し、授乳でそのまま寝る

です。

 

ということで、長くなってしまいましたが、ぜひ寝かしつけで、お悩みの方は夫婦で一度チャレンジしてみて下さいね☆

 

本日もお読み頂きありがとうございました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。