松戸駅の常磐線(各駅停車)にエレベーターが完成しました!画像あり


皆様こんにちは。

 

本日は、松戸駅を使っている方に、朗報をお届け致します。

 

 

実はこれまで、常磐線の乗り場にはエレベーターがありませんでした。

(新京成電鉄はかなり前からあります。新京成のHPです。)

https://www.shinkeisei.co.jp/station/navi_matsudo/

 

え?結構大きい駅なのに無いんだ!知らなかった!という方、実はそうなんです。

 

常磐線松戸駅には、ホームに降りるエレベーターが無かったのです!

 

無くても、1人で徒歩。という場合は、全く問題ありません。

 

しかし、子育て中のパパ・ママ・車椅子の方、そしてお年寄りの方は、これまで大変だったのでは無いでしょうか?

 

私もベビーカーを押している時に、松戸駅を使うときは、大変です。

 

駅のホームに降りる際には、下記の選択肢しか有りません。

 

①駅員さんを呼んで、ベビーカーをホームに降ろしてもらう。

②ベビーカーを持ち上げてホームに降りる。

 

はい。候補が少ないのです。

1人の時に②は、絶対オススメ出来ません。なぜなら、超危険だからです。

赤ちゃんをベビーカーに載せながら、ベビーカーを持ち上げる時点で、超重いですから。

その状態から階段を降りるなんて無理です。禁止行為です!

 

だからほとんど①の駅員さんを呼んで降ろしてもらうしか無いのです!

「忙しい中、申し訳ないです。ありがとうございますな~!」という気持ちで、頼んでおります。

駅員さんは、とてもいい感じでやってくれますけどね☆

 

ちなみにうちの場合、いつも妻とお出かけする時は、妻が赤ちゃんを抱っこして、

私がベビーカーをホームまで降ろすというやり方でした。

 

しかし、遂に、常磐線(各駅停車)の乗り場にエレベーターが完成しました!

嬉しくて、嬉しくてたくさん写真を撮りましたのでご紹介致します。

 

まずはエレベーター乗り口です。

 

常磐線内のトイレ入り口の左側にあります。

写真を撮ろうとしたら、早く乗ってくれ!と言わんばかりに、エレベーターさんが扉を開いてくれました!

ということで、エレベーターにIN!

 

新品のエレベーターで、真っ白!

ちなみに駅のエレベーターでよくある、乗った方とは逆側の扉が開くタイプです。

少しづつ汚れとか傷とかついて、味が出てくるんだろうな~!

 

では今度はホーム側です。

ドーン!良いですね~!俺がガンガン運んでやるから任せろ!という意気込みが伝わってきます。

せっかくなので、サイドも撮ってみました。

 

ガラス張りです。

意味はよくわかりませんが、ガラス張りで神秘的です☆(何が?)

 

最後に友人の結婚式に行く時に、ベビーカーを乗せてみました。。。最高!


そして、写真を撮っていると、知らないおばちゃまが話しかけてきて、「エレベーター出来て嬉しいわね~!ガンガン使っちゃうわ☆」とのことでした。

おばちゃま、私も同じ気持ちですよ!

 

ちなみに常磐線松戸駅は現在もエレベーター設置工事継続中です。

常磐線快速のエレベーターは来年の3月末ぐらいになる予定でしょうか?

松戸市のHPに設置場所の記載がありました。せっかくなので、URLと、設置予定場所の画像を載せておきますね。

松戸市:松戸駅バリアフリー施設整備に伴う駅改良計画について(vol.4)

https://www.city.matsudo.chiba.jp/smph/kurashi/douro/tetudou/matsudo-sta-seibi.html

これから、どんどん新しく、そして便利になる松戸駅が楽しみですね☆

本日もお読み頂きありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。