ハイハイとよちよち歩きの分岐点は1歳と20日位


皆様こんばんは。

 

うちの1歳になった息子ですが、1歳と20日ぐらいで、ついに

 

 

ハイハイよりもよちよち歩きのほうが多くなりました。

 

これは、ビジネス的に言うと、

 

うちの息子の場合、ハイハイとよちよちの損益分岐点は1歳と20日ということになります。

 

 

簡単に図で説明しましょう。

 

 

 

とこうなりますね。

 

少し前までは、待て~と私が追いかけるとすごい勢いのハイハイで逃げていきましたが、、、

 

最近は、待て~と追いかけようとした瞬間に、

 

スタートはハイハイ3・4歩で平らなところまで行き、そこから

スッと立ち上がり、両手を上げてフラつきながら逃げていきます。

 

超かわいいですね。

 

両手を上げてバランスをとってるのも超キュート!

 

さらに息子が逃げて行き止まりになってしまうと、

 

どのような思考回路かわかりませんが、

 

今度は、こっちに向かってよちよち歩いてくるのです。

 

超キュート!!

 

 

今の息子は、日々アップデートされて、何かが出来るようになっております。

 

そのため、毎日早く家に帰って成長を心に刻みます。

 

息子よ、愛しているぞ。

 

ということで、最後に

 

今は少なくなりつつあるハイハイとバランスとりながらのよちよち歩きの写真をご紹介致します。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。